https://hamakkoland.com/

下校時間について

2年生以上の9月の一斉下校時間は17:00です。

9 17:00 17:00

緊急連絡

7月1日以降の荏田南はまっ子ランドのご利用について 市からの通知をお知らせいたします。
ダウンロードのページから閲覧できます。
詳細ははまっこランドだより8月号にてお知らせいたします。

お知らせ

緊急の情報の配信のために一斉メールを設置しました。
登録児童の保護者の方は登録をお願いいたします。


https://hamakkoland.com/ にアドレスを変更しました。
前のアドレスから転送設定をしておりますが、ブックマークされている方は変更をお願いいたします。

はまっ子日和

肌寒の梅雨が明けた日から記録的な猛暑が続いていますが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
夏休み中のほっこりした出来事をご紹介します。
 ある朝私が学校に到着したらすでに1年生の男子児童が昇降口で待っていました。「あら!早いね!」と言うと「うん!早く出てきちゃった。でも見て!見て!」と目の前の木を指さして「蝉がふたり(本人の言葉通りです)あんな近くで並んで止まっているよ!」「早く来たから見られたんだね。良かった!」
とニコニコしながら話してくれました。
 そしてもう一つ、こちらは1年生の女子児童です。夕方保護者さんがお迎えにいらして帰るとき、たまたま私の帰宅時間と重なって一緒に歩いているとその子は急にしゃがみ込んで何か拾い上げました。
「先生!見て!見て!」と手のひらを大事そうに広げて見せてくれると小さな種のようなものが載っていました。「かわいい種でしょう?」と言ったので「土に植えてみたら何か芽が出てくるかも。」と伝えると「うん!植えてみる!」。「じゃ・・さよなら」と私が先に歩き始めて離れると後ろから「先生!見て!見て!」また大きな声で呼び止められました。「なあに。」と戻ると今度は蝉の羽を手にもって「きれいでしょう?」と私の目の前に差し出しました。そして「今日は種も拾えて、セミの羽も拾えてラッキーな日だな!」と言いました。保護者さんが微笑みながら「そんなもので・・」とおっしゃいましたが私は「なんだか分からない小さい種と蝉の片羽を目にとめて拾い上げそれをラッキー!と言えるA子さんがすごい!」と褒めました。
 「蝉がふたり」の男の子、「ラッキーな1日」の女の子、子どもたちのこの何気ない言葉の中に幸せの原点があるように思います。大人になると幸せ探しが下手になっていきます。子どもたちを見習いたいと思いました。

開催予定のプログラム

日付 プログラム 備考