https://hamakkoland.com/

下校時間について

2年生以上の2月の一斉下校時間は16:30です。

2 16:30 16:30

お知らせ

###令和5年度入会のしおりについて
既に配布しておりますはまっ子ランドの令和5年度入会のしおりの2ページに誤記がありました。お詫びして訂正いたします。
すくすく【区分2】 ほしぞら【B】利用料
月額5000円+おやつ代
誤:7.8月のみ2500円+おやつ代
正:7.8月のみ5500円+おやつ代

お手数ですが、訂正をお願いいたします。

2023年7月18日
入退室管理システム『みまもりキッズ』の利用マニュアルを掲載しました。

2023年6月2日
はまっ子ランドだよりにてお知らせしておりました通り、Suica、Pasmo、PayPay、Line
payによるお支払いを次の通り開始いたします。現金でのお支払いも今まで通り可能です。
1.6/5(月)より開始。土曜は当面の間現金のみの対応といたします。
2.電子マネーでお支払い後返金になった場合は現金にて返金いたします。
3.機器の不具合等で電子マネーの対応が出来ない場合もありますので、その場合は現金でお支払いをお願いいたします。

尚、現金払いも含めて、お支払いにつきましては、児童の対応が落ち着いてくる4:15以降の来所をお願いいたします。よろしくお願いいたします。

2023年度のお迎え方法について
★まず中門のインターホンで、お子様の学年組お名前をゆっくりとおっしゃってください。学校のIDカードをかざしてくださる方法も有効ですが、こちらの確認の画面が小さいので画面いっぱいにカードをかざしてくださると助かります。
★モニターで確認しながら昇降口の電子錠を解錠するようにはしておりますが、開かない場合は右手のインターフォンを押して再度学年・組・お名前をおっしゃってください。子どもたちの遊び声で聴きとりにくい場合があります。何度もお聞きする場合もありますが、よろしくお願いいたします。
★昇降口の電子錠は右から二つ目のドアのみかかっております。こちらから入り、ドアを閉めてください。校舎に入ったらすぐ右にある階段を2階まで上り、左手のはまっ子ランド教室までいらしてください。(はまっ子ランドの下駄箱にあるスリッパをご利用ください・教室内には入れません)
★途中三角コーンがいくつか置いてあり「ここから先に入れません!」の表示があります。入ると警報が鳴り警備員が駆け付けますので絶対に入らないでください。教室に忘れ物があった場合も取りに行けませんのでご注意ください。トイレは2階のみの使用をお願いします。
★体調が優れない場合や下のお子様をお連れになっていて2階まで来られない場合は、お申し出ください。お子さまを昇降口までお連れします。
★はまっこでは17時におやつを提供いたします。おやつなしで17時お迎えの方は16:55までにお迎えを完了させてください。
【おやつのキャンセルについて】
★17時以降はまっ子をご利用予定の場合はおやつを提供し実費の100円を頂きます。キャンセルの場合は当日の13時までに、はまっ子までご連絡ください。13時を過ぎた場合はおやつ代を頂くことになりますのでご了承ください。
★事前の連絡がなく、お迎えが17時を過ぎた場合はおやつを提供いたしません。おやつの提供が必要な場合は必ず早めにご連絡を頂きますようお願いいたします。

はまっ子日和

主任 横手 美枝子
今年初めてのはまっ子ランドだよりなのでお決まりのご挨拶。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今年も子どもたちの楽しい遊び場を目指します。はまっ子では活動時間が長くなる学校休業日などに子どもたちが飽きないように、アニメの上映会をしています。冬休みになった12月26日も上映会をする準備のために子どもたちにアンケートを取りました。見たいアニメを①から③番までの中から選んでねとアニメの題名と右のピンクの紙を貼りだしました。子どもたちは見たいアニメの番号を書いて箱の中に入れていきます。見本の書き方には私の名前「よこてみえこ」と書いてあり、矢印でじぶんのなまえと注意書きが書いてあります。さあ、上映されるアニメは何になったでしょうか?スタッフが集計し始めたときに、急にそのスタッフが笑い始めました!どうしたのかなと思ったらなんと「よこてみえこさんが何人もいるよ?!」ですって!自分の名前でなくて見本の通りそのままを書いてしまった子が続出!スタッフは急いで「よこてみえこと書いた人は名前を書き直してね!」とお願いして無事集計が終わり、ポケモンの映画に決定しました。それにしても子どもたちのなんと素直なこと!大人はついつい何をやっているのと言ってしまいそうですが、私は私の名前を書いてくれたという嬉しさだけではなく、その子供の素直さがなんとも愛おしくて、その素直さをずっとずっと持ち続けてほしいと思いました。

開催予定のプログラム

日付プログラム備考